「速かならんと欲することなかれ。
  小利をみることなかれ」

グリーンリバー株式会社 代表取締役  
長瀬 勝義/Katsuyoshi Nagase

これは、古代中国の思想家、孔子の言葉です。成果をあげようと焦らないこと、目の前の小さな利益に捕らわれすぎないことという意味です。
経済と環境とは、長い時間の中相反するものとしてとらわれてきました。人々が利便性を追求すると環境が悪化する。と長く思われてきました。しかし、近年大きな気候変動の影響を受け、自然災害などに毎年脅かされる事が続いています。
これはまさに、短期的な利便性の追求が生んだ結果であり、中長期的で持続可能な選択肢でなかった事を示していると私は考えています。視座を長期的視点に置き、今後続くであろう人類の発展に寄与する本物のイノベーションが求められています。

私たちのミッションは、
「技術革新で人々を幸せにする」

私たちのミッションは、「技術革新で人々を幸せにする」を掲げています。
これは長期的な視点に立った、持続可能な社会を形成する為のイノベーションを指しており、短期的な利益を目的としたものではありません。
環境・エネルギー・食料等人が生きていくうえで必ず必要なソースを、より合理的で環境負荷が少なく持続可能なものにチェンジする。そのための技術を開発し続けて実践し続ける。これは私たちグリーンリバーグループの根幹です。
私たちの活動に寄り添い、志を同じとする同志を募集しています。 同じ志を持った方が活躍できる企業を私はつくりたい。